森の未来を考えるブログ

森林の未来について学び、考えている事を記載します。

人との出会い

起業してからというものの、いつかあんな会社にしたいといつも妄想しています。 その為には当然社員を雇わなくはならず、今はまだ雇える状況ではないのですが自然と将来はこういう人と働きたいな。と考えてしまいます。 サラリーマン時代にも面接はよくやっ…

ときがわ木材の視察へ行ってきました!

今日はときがわ木材有限会社へ視察&事業調査の為にインタビューへ行ってきました。 ときがわ町は古く鎌倉時代から木工業で栄えた地なのですが、今では木工屋/建具屋も減り、日々製材している製材所はときがわ木材のみだそうです。 ときがわ木材の田中社長…

NEC社会起業塾 ブラッシュアッププログラムにて

少し前になりますが、NEC社会起業塾に採択され、現在まさにプログラムの最中です。 先日スポンサーであるNECさんと話す時に、これまでの振り返りを行いましたので、ここでもまとめてみたいと思います。 6月から応募が開始され、とりあえず応募してみたものの…

木霊祭

毎年、1月17日はこの地域(西多摩地域)の木霊祭です。 この日は山の神様が木の数を数えるため、人が山に入ってはいけないという言い伝えがあります。 もちろん林業家もこの日は作業をしません。 今回はそのことではなく、木材組合のような地域団体における…

A-WASS研究会 ゲスト講師速水様、赤堀様

A-WASS研究会、今回のゲスト講師はかの有名な速水林業の代表速水様と、木材ライターの赤堀様です。 速水様は私が起業する前からも著書を読み、勉強させていただきました。 この業界に来てからも、何度か講演会に参加させて頂いております。 業界の人同士でも…

多摩産材を普及するとは

本日、私が理事を務めている(一社)TOKYO WOOD普及協会にて、「木の香る多摩産材住宅普及事業」コンペ資料を提出しました。 こちらのコンペは、三鷹市の展示場の建設費と家賃の一部を補助し、多摩産材の普及啓発を担える事業者を選定するコンペです。 当社…

2017年1月8日 A-WASS研究会

昨日は、A-WASS(木と建築で創造する共生社会実践研究会)に参加してきました。 今回は、林野庁整備課長 小島孝文氏から、林野庁の考えや戦略、それに対するパネルディスカッション形式での質疑応答という形式での研究会です。 結論から言うと、とても内容も…

2017年を迎えるにあたって

あけましておめでとうございます。 2016年4月28日に設立し、最初の年を越すことができました。 本当に皆様方からご愛顧を頂いたおかげだと思っております。 2017年を迎えるにあたり、決意をしたためたいと思います。 2017年5つのキーワード。 ①サービスロー…